〒134-0088 東京都江戸川区西葛西7−10−16 TEL.03−3688−3678
  • 標準
  • 大
  • 特大

院長のコラム

私の好きな散歩道 その2

コラム写真前回紹介したのは、ロングコースで月に数回行っています。今回は、朝早く起きた時や90分程時間が有ると行くショートコースです。30分有ればなるべく歩くようにしています。また、夏で短パンをはく時もベルトをいつもよりきつく締め、ドローイング(腹をへこませる)で歩いています。

クリニックから第7小学校に沿って行くとすぐに四季の道に出ます(2分)。そのまま行くと円形の水溜りと階段状の小プールに着き(4分)、ここから遊歩道がスタートします。左近川に到着し(7分)、本日は左周りに歩きました。左近川の由来は江戸幕府の舟手奉行だった向井忠勝の官位の左近衛将監(さこんえのしょうげん)と言われています。近くの行徳塩田は江戸城への塩の重要な補給所となっていたため忠勝の陣屋が近くに置かれていたそうです。

コラム写真すぐ和楽園の前を過ぎ新田小学校を通過し(13分)、新田コミュニティと海岸水門を通過(18分)、60年前はここが海との境界でした。その後、埋立てで臨海町や南葛西が出来たそうです。新左近川親水公園を通過(21分)。ここの駐車場は200台を収容できるが、一番混む日曜でも50台も来ないのでガラガラです。BBQも出来、釣りも出来るので平日でも数人の釣り人がいます。今の時期は手長えびが、秋にはハゼが釣れるそうです。10年前は半日で百匹釣れたそうですが、今は多くて10~25匹だそうです。ボート乗り場を通過し(27分)、ここに対岸まで行ける浮き橋が有ります。真直ぐ行くと新左近橋マリーナに昨年3月まで色鮮やかな中型のボートが30艇程ありましたが、今はなくなってしまいました。コラム写真現在は漁協の船が係留されています(29分)。つばさ橋(31分)、葛西消防団第6分団本部(34分)を通り、しじみ橋でUターンし(37分)、臨海陸上競技場(38分)、つばさ橋の下を通過(41分)。かもめ橋の下(44分)、左近川一周(45分)は36分でした。元の道を戻りクリニックへ到着しました(53分)。

全行程:5.0Km,6925歩,53分でした。

参考:(分)は時間経過です。

  • ホーム
  • 診療時間・地図
  • 内科・小児科
  • 漢方・爪甲肥厚症、巻き爪